オアフ島

海の守り神ウミガメと触れ合う!神秘的なタートルウォッチング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海の守り神ウミガメと触れ合う!神秘的なタートルウォッチング

ツアー内容

準備中

料金

準備中

詳細

タートルウォッチングで有名なスポットは、オアフ島のノースシェアのラニアケアビーチですが、ワイキキからは少し遠いエリアのため、もっと近くのワイキキのケワロ湾で見られるツアーをご紹介します。

タートルはウミガメのことを指しますが、ハワイでは、カメの中でもアオウミガメをホヌと呼んで、幸福を運ぶシンボルとされ、ハワイアンジュエリーや雑貨に模様を描かれたりして親しまれています。

大きいもので、身長1.5メートル、体重400キロにもなります。

ホヌは、温暖な海域に生息し、海藻を餌とするためビーチの近くまで来ることもあります。

運が良ければシュノーケルの時に遭遇するかもしれません。

ホヌは、絶滅危惧種に指定されているため、近づいたり触れてはいけません。

法律で罰せられることもあります。

もちろん、エサやりも禁止されています。

ブルーウェイブツアーハワイのタートルウォッチングツアーは、ワイキキのケワロ湾からクルーザーで出発し、タートル観賞補償がついたお得なツアーです。

海にはホヌ以外にも、イルカなどの野生動物が生息しています。

万が一ホヌに遭遇できなかった場合は、無料でもう一度、乗船することができます。

幸せの象徴のホヌ、ハワイに来たら一度は出会ってみたい生き物です。

最新の口コミ

準備中

おすすめポイント

準備中

スケジュール

準備中

注意

準備中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*